MENU

痛いと言われることが多い医療脱毛…アリシアクリニックの場合は?

アリシアクリニックでは医療脱毛と呼ばれる種類の脱毛方法で施術を行っています。クリニックではなく、エステでの脱毛を検討しているという方の中には、クリニークは痛みが強いのでは…という不安を抱えている方も多いようです。

 

確かに一般的にクリニックでの脱毛は痛みが強いと言われがちですよね。特に痛みに弱い方の場合、あまりにも痛みが強いと継続して通うのがストレスになってしまいます。アリシアクリニックの場合はどのようになっているのでしょうか。

 

どのような痛みがある?

医療レーザー脱毛で感じる痛みといえば、よく「輪ゴムをパチンと弾いたくらいの痛み」と表現されることが多いです。具体的な痛みがよくわからないという方は実際に輪ゴムを弾いてみればわかりやすいでしょう。

 

痛くて耐えられないというよりも、ちょっとした衝撃に驚いてしまったという方がほとんどのようです。極端に痛みに弱い方でなければ、それほど心配する必要はないでしょう。

 

それに、アリシアクリニックではできるだけ痛みを感じずに済むように特殊な脱毛機を使っています。吸引効果と冷却効果といった2つの働きを持った脱毛機を取り入れることにより、痛みを最小限に抑えることができるのです。

 

アリシアクリニックで使っている脱毛機とは?

「LightSheer DUET」という最新の脱毛機を使っています。

 

LightSheer DUETの大きな特徴ともいえるのが、ほぼ無痛で施術ができるということ。これまで痛みが不安で医療脱毛を避けていたという方でも安心して挑戦できるでしょう。

 

照射時間が短いというのもLightSheer DUETの特徴です。短時間で照射が済むということは、それだけ肌に与えるダメージも少ないということ。

 

敏感肌の方や乾燥肌の方などは肌状態によってエステでの脱毛を断られてしまうことがあるわけですが、LightSheer DUETならば肌へのダメージを極力抑えて脱毛が可能です。

 

レーザーの種類はダイオードレーザーというものになります。初めて脱毛に挑戦する方は照射とは?レーザーとは?と疑問がたくさんあるかもしれませんが、カウンセリングの際に無料のテスト照射をしてもらうことも可能であるため、相談してみると良いですね。

お得な情報が満載のアリシアクリニックのHPは必見!

アリシアクリニックの情報
アリシアクリニックの情報