MENU

痛いのが苦手な人からも選ばれているライトシェアデュエットの特徴をご紹介!

アリシアクリニックではLightsheer DUET(ライトシェアデュエット)という脱毛機を使っています。ただ、脱毛機の名前を聞いただけではなかなか特徴が想像できませんよね。

 

脱毛をしている最中の痛みはあるのか、この脱毛器の魅力は何なのかなどについてご紹介します。

 

痛みが少なく肌への負担が小さい

例え痛みが小さかったとしても脱毛効果がなければ意味がありません。だからといって効果が高く痛みも強いということになると継続するのがストレスになってしまいますよね。

 

これらの問題を解決したのがライトシェアデュエットです。ライトシェアデュエットはダイオードレーザー方式を採用することにより、痛みを抑えることに成功しました。

 

ダイオードレーザーの大きな特徴ともいえるのが、肌質を選ばずに脱毛ができるということ。これは肌全体に刺激を与えてしまうのではなく、ムダ毛を生み出している毛包にターゲットを絞ってダメージを与えることができるからです。

 

一点集中タイプの脱毛方法であるため、広範囲に刺激を与えることもなく、痛みと肌への刺激の両方を抑えることができます。

 

照射した際にちょっとした刺激はありますが、痛みというほどのものではありません。
痛くて我慢ができないほどの刺激はないので痛いのは苦手という女性にもおすすめです。

 

吸引&照射ができる脱毛機

ライトシェアデュエットで脱毛する際にはまずはじめに皮膚を吸引し、レーザー照射をします。皮膚を吸い上げれば、その分伸びますよね。これにより確実にムダ毛をロックオンし、ピンポイントで毛包を攻撃することができるのです。

 

最後に吸引を解除し、次の部位へ移動するというのが一連の流れです。

 

痛みが少ない方法とご紹介しましたが、それでもかなり痛みに弱い方は不安になるはず。ですが、アリシアクリニックではテスト照射というものを行ってくれます。

 

カウンセリングに行った際に実際にレーザーを照射してもらえるため、自分が耐えられるほどの痛みなのかどうかを正しく判断できるのです。無料で照射してもらえるのでお願いしてみましょう。

 

医療脱毛は効果が高いと聞いているものの痛みが不安…という方もアリシアクリニックであれば安心ですね。他のクリニックで医療脱毛を受けたことがあるものの、痛みがひどくて継続することができなかったという方もアリシアクリニックを検討してみましょう。

お得な情報が満載のアリシアクリニックのHPは必見!

アリシアクリニックの情報
アリシアクリニックの情報